弁理士試験(短答・論文)合格のための少人数制ゼミ 勝どきゼミ! 弁理士合格
コンテンツ TOPページ
講座一覧
ゼミのご案内
短答対策ゼミ
論文対策ゼミ
口述対策ゼミ
改正法対策ゼミ
特別対策ゼミ
改正法情報お問合せ
勝どき!ゼミ
代表講師:弁理士 高橋 幸夫
論文対策の講座・ゼミ
コース一覧 短文攻略隊過去問征服自宅de書込著作権強化答案書込隊直前書込隊
論文基礎固
毎週決められたテーマを潰しましょう!

短答試験は平成25年度から難化しました。

難化した短答試験の傾向を徹底分析したところ、短答試験に合格するためには、単に、条文を暗記するだけでなく、規定の趣旨や理由付けを理解する必要があることがわかりました。

勝どきゼミでは、短答試験に合格するために必要となる重要事項(規定の趣旨、要件、効果、理由付け等)の理解度を高めるため、「論文基礎固」というゼミ講座を企画しました。

「論文基礎固」では、毎回決められた予習テーマから問題を出題し、重要事項の確認等を行います。

「論文基礎固」で、規定の趣旨、要件、効果、理由付け等を定着させることは勿論のこと、答案作成の基礎及びコツも身に着けましょう!

本ゼミ講座では、毎週、答案書込を行います。

担当講師は、最初に問題に対する全体解説を行い、その後、一人一人個人的にコメントして、弱点などを見つけ出し、答案作成のテクニック等も伝授します。

担当講師とゼミ員の間のみならず、ゼミ員間のディスカッションも盛んに行われます。


<本ゼミ講座の内容>
ベーシック
 趣旨の書き方の習得
 理由付けの意味の理解
 基本レジュメの使い方の指導等
 1.論文答案の作成(30分)
 2.出題した問題の解説等
 3.個人指導、質疑応答、ディスカッション
アドバンス
 題意把握の仕方の習得
 青本、審査基準、審判便覧の重要事項の理解等
 1.論文答案の作成(60分)
 2.出題した問題の解説等
 3.個人指導、質疑応答、ディスカッション
 なお、本ゼミ講座の内容は、ゼミ員全員の合意により変更となる場合があります。


対象者
平成30年度の短答試験になんとしても合格しようという気持ちがあって、平成30年度の短答試験の日まで、継続して勉強時間を確保して勉強し続けるという意欲がある方

基礎的な事項の説明はしません。

<受講許可基準>
平成29年度の短答試験の点数が29点以上

 但し、平成29年度の短答試験の点数が29点未満であっても、平成30年度の短答試験の日まで週30時間以上の勉強時間を確保できる自信がある人は受講を許可します。


お申込みはこちら

募集要項
日  程 全16回
サタデークラス
ベーシック(4回)
 平成29年7月22日〜8月19日
アドバンス(8回)
 平成29年8月26日〜10月14日
・ライブ(よこはまルーム)
自宅ネットライブ
・東京都中央区(応相談)
 会場、講師等の都合などで変更になる場合があります。変更する場合は事前に相談します。
時  間 9:30〜12:00
募集期間 平成29年7月3日(月)〜
授業の遅刻・欠席はLINEで連絡して下さい。
先着順(無試験)で、定員になり次第締め切ります。
受講の許可はゼミ費の納入後になりますので、ご注意下さい。
基準に満たない場合、ゼミの風紀を乱すおそれがあると考えられる場合には、ゼミの受講をお断りすることがあります。
人  数 6人以内
 少人数でゼミを実施します。
場  所 ・よこはまルーム
 JR横浜駅東口徒歩9分
自宅ネットライブ
・東京都中央区(応相談)
費  用 ベーシック
 20,000円(税込)
アドバンス
 42,000円(税込)
 短答猛反省と同時受講すると、ゼミ費が割引となります。
 詳細は、短論頑張隊のページをご覧下さい。
理由(キャンセル等)のいかんを問わず、費用の返却はしません。
ゼミを欠席した場合、講義の録音はお渡ししますが、費用の返却は行いません。
平成29年8月17日までにゼミの参加を中止する旨の意思表示がないときは、アドバンスのゼミ費をお支払いいただくことになりますので、ご注意下さい。
講  師 「勝どき!ゼミ」代表講師 弁理士 高橋 幸夫