弁理士試験(短答・論文)合格のための少人数制ゼミ 勝どきゼミ! 弁理士合格
コンテンツ TOPページ
講座一覧
ゼミのご案内
短答対策ゼミ
論文対策ゼミ
口述対策ゼミ
改正法対策ゼミ
特別対策ゼミ
改正法情報お問合せ
勝どき!ゼミ
代表講師:弁理士 高橋 幸夫
短答対策の講座・ゼミ
コース一覧 短答猛反省条文超解析条約点取隊
五択倶楽部

短答試験の不合格には必ず理由があります。敗因を冷静に分析して相当の対策しなければ来年も同じ結果となる可能性が高いです。

勝どき!ゼミでは、短答試験の不合格の理由を解明する「短答猛反省」というゼミ講座を行っています。

「短答猛反省」では、代表講師が多枝・短答試験に長年合格し続け、多くの短答合格者を輩出した経験などを踏まえ、短答試験に合格するための知識、コツ等を伝授します。

「短答猛反省」で、来年の短答合格へのスタートを切りましょう。

試験科目別に合格基準が導入されている平成30年度の短答試験対策のスタートに最適なゼミ講座です!

本ゼミ講座は、口頭説明が中心の授業になります。(何回も当ります。一方通行でなく双方向の授業形態です。)

本ゼミ講座では、平成29年度の短答試験を徹底解明し、短答試験の合格に必要な事項(知識、弱点の把握と補強、解法テクニック、条文解析手法、勉強計画等)を教授します。

本ゼミ講座では、自分を含む、平成29年度の短答試験の誤答の傾向もしっかり把握できます。
対象者
平成29年度の短答試験に不合格であった者であって、平成30年度の短答試験になんとしても合格しようという気持ちがあり、平成30年度の短答試験の日まで、継続して勉強時間を確保して勉強し続けるという意欲がある者

超基本的な事項の説明はしません。

ゼミの目標:10点UP!
短答猛反省の受講生は点数の伸びが違います!
但し、話だけ聞いて実践をしない人は、成果が出ません。

<受講許可基準>
平成29年度の短答試験の点数が29点以上

 但し、平成29年度の短答試験の点数が29点未満であっても、平成30年度の短答試験の日まで週30時間以上の勉強時間を確保できる自信がある人は受講を許可します。

お申込みはこちら
募集要項 
日  程 全4回
サタデークラス
 平成29年7月22日〜8月19日
・ライブ(よこはまルーム)
自宅ネットライブ
・東京都中央区(応相談)
 会場、講師等の都合などで変更になる場合があります。変更する場合は事前に相談します。
時  間 12:30〜14:00
募集期間 平成29年7月3日(月)〜
授業の遅刻・欠席はLINEで連絡して下さい。
先着順(無試験)で、定員になり次第締め切ります。
受講の許可はゼミ費の納入後になりますので、ご注意下さい。
基準に満たない場合、ゼミの風紀を乱すおそれがあると考えられる場合には、ゼミの受講をお断りすることがあります。
人  数 6人以内
 少人数でゼミを実施します。
場  所 サタデーコース
・よこはまルーム
 JR横浜駅東口徒歩9分
自宅ネットライブ
・東京都中央区(応相談)
費  用 15,000円(税込)
 論文基礎固と同時受講すると、ゼミ費が割引となります。
 詳細は、短論頑張隊のページをご覧下さい。
理由(キャンセル等)のいかんを問わず、費用の返却はしません。
ゼミを欠席した場合、講義の録音はお渡ししますが、費用の返却は行いません。
講  師 「勝どき!ゼミ」代表講師 弁理士 高橋 幸夫 他